気になる歯周病を簡単チェック!歯周病検査

歯茎の赤みや腫れ、歯茎からの出血が気になる患者様へ

歯を失う1番の原因は何だと思いますか?
「むし歯」だと思っている方も多いのでは?でもそれは大きな間違い。
歯を失う原因の第1位・・・それは「歯周病」なのです。
「日本人の80%の人が歯周病にかかっている」といわれるほど、歯周病は身近な病気なのですが、自覚症状が出にくいため、ほとんどの方が自分が歯周病になっていることに気づいていません。
症状の出たころには「手遅れ・・・」なんてことも少なくありません。
口腔内の歯周病菌の状態をチェックして、原因や予防対策について興味を持ってくれたら・・・と思います。

歯周病検査方法(バナペリオ)

  1. 歯肉縁下のプラークを採取します。
    患者様にご協力頂くのはたったこれだけ!
  2. その後約10分程度で結果を確認することができます!
バナペリオ

口臭測定 測定方法は2種類

  1. ブレスチェッカーに息を吹きかけ簡単チェック!(無料)
    ブレスチェッカーに息を吹きかけるだけで、口臭レベルを6段階のイラストで分りやすく表示して教えてくれます。
  2. 検体を採取して口臭の原因となる細菌数をチェック!(バナペリオ使用)
    綿棒で舌をこすって検体を採取します。
    その後、歯周病菌検査と同様、約10分程度で結果を確認することができます。
ブレスチェッカー